エロかわプロジェクト

今回購入したのは木村カエラの新作。店に平積みされていて最初に目に留まったので。
彼女の情報は僕の中では皆無だったが、曲は2、3知っていた。奥田民生とかが楽曲提供してたりして、結構好きだった。
その日は外回りが多かったので車の中で拝聴した。
すいません、ファンになりました。プロデューサーのセンスが良いのか、彼女のセンスが良いのかは分からないけど、サウンドが心地よい。
4曲目の『ワニと小鳥』という曲は何か泣けた。 CDの衝動買いははずれる事も多いけど、今回のようにあたりを引く事もあるので、やめられないと感じる今日この頃です。 
長久手町文化の家、森のホールにて、エロかわプロジェクトプロデュース『カラフト伯父さん』を観て来た。
岡田義徳、冨樫真、ベンガルの3人芝居だったが、出演者それぞれの個性を活かした演出が冴えており、見事なアンサンブルを形成していた。
前半は随所に笑い(アドリブっぽいのも含む)を散りばめて、観客を飽きさせない。後半に差し掛かると、次第にキャストそれぞれが抱える問題に迫って行き、最後はそれが爆発する。そして収束、再生。
まさに、ドラマの王道のような展開だが、近頃こういった芝居が実は少ないような気がする。『芝居(ドラマ)はこうでなくては』という代表のような作品だった。

アダルト


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック